情報通信

照明

Lineup

精密電子部品

自動点滅器 

かがつうの光電式自動点滅器
「これからの自動点滅器」として、脱CdSの地球環境に配慮した製品をご紹介します。


参考資料はこちらより閲覧・ダウンロードができます。

低価格で信頼性の高い電子回路による点滅器です。安心して長期間仕様(バイメタル式の約2倍)が可能です。

特徴

  1. 1.環境に配慮 センサーにフォトICを採用し有害な廃棄物が出ません。
  2. 2.長寿命仕様 開閉寿命4,000回の長寿命です。


入力の電源電圧が100Vでも200Vでも使用可能な自動点滅器です。







1.マーク

 PHOTO IC マーク

受光部にフォトICを採用した環境にやさしい製品です。電子式自動点滅器のすべてがこのタイプです。

 迷光対策 マーク

従来のアクリルカバーは周囲の余分な光(迷光)の影響を受けやすく、まれに誤動作を起こすことがありました。
このマークの付いた製品は受光部を絞り込み誤動作の原因となる周囲の光(迷光)をカットすることでより安定した動作がえられます。

2.自動点滅器の内部構成と動作説明

バイメタル式自動点滅器

右記の回路図のように、光導電セル(CdS),ヒータ抵抗,バイメタル及び接点により構成されています。
昼間は光導電セルの抵抗値が小さく、電流が流れ、ヒーター抵抗が発熱し、バイメタルを湾曲させ接点を開きます。
一方夜間は光導電セルの抵抗値が大きくなり、電流が流れなくなります。
そのためヒータ抵抗が発熱せず、バイメタルの湾曲が復帰し、接点を閉じます。

電子式自動点滅器

右記ブロック図のように、電源回路・制御回路・交流スイッチ及びリレー(又はトライアック)
により構成されています。
制御部中の光センサー出力を監視することにより、昼夜を検出し照明器具の点灯・消灯を制御しています。

▲TOP